当施設では、毎年実習生の受け入れを行っています。
実習生の皆様は、実習が始まるまでに下記をご覧いただけますと幸いです。
これから一緒に頑張りましょう!皆様のお越しをお待ちしております!

こんなスケジュールで実習を行います。

実習の形態を予習しよう!

臨床実習が始まるにあたり「自分」について振り返り、明文化しておきましょう。

施設内OSCE

▷ 参考

一般向け・専門職・関係者向け 老健施設紹介パンフレット(外部サイトへリンク)

(公益社団法人 全国老人保健施設協会ホームページ 老健施設とはぺージ)

アロンティアクラブリハビリテーション教育システム

構造 -Structure-

構造(ストラクチャー指標)とは、介護保険における介護サービスを提供する施設や事業所の物的資源、人的資源、地域の状態像等を表す指標のことです。
例えば、『定員数』、『従業員数』、『リハビリ関連加算算定』など挙げていきます。


過程 -Process-

過程(プロセス指標 )とは、 介護サービスを提供する施設や居宅介護支援事業所との連携、事業所の活動や、事業所や施設間の連携体制を測る指標のことです。
例えば、『短期集中(認知症)リハビリテーション実施加算の算定件数』、『生活機能向上連携加算件数』、『リハビリテーションマネジメント加算数』、『生活行為向上リハビリテーション実施加算数』などを挙げていきます。


結果 -Outcome-

高齢者や要介護(要支援)認定者の状態像の特徴や変化を測る指標のことです。
例えば、『BIの変化度』、『利用者満足度』、『社会参加支援加算の報酬』などを挙げていきます。

私たちが目指すもの
(臨床・教育・研究)
  • アウトカムデータ
  • 教育・研修
  • 研究・学会・論文
社会貢献活動
掲載雑誌のご紹介

私たちが目指すもの(臨床・教育・研究)

   アロンティアクラブリハビリテーション教育システム ⇒

   研修予定

   新人教育制度

アウトカムデータ

学会・論文

   臨床研究に関する情報の公開(PDF)

社会貢献活動

掲載雑誌のご紹介